有馬富士公園に行ってみた。子どもがのびのび遊べるところでした。

2019年4月17日

駐車場が無料・・・にひかれ、有馬富士公園に行ってきました。
グーグルマップでは4.3の星評価で、多数の口コミが~

<有馬富士公園>

休日は、子どもらの体力を消耗せんことには、私ら親がもたない。
それくらい、子どものエネルギー値は高い(>_<)

私たち親は、子ども達の体力をそぐことのできるところを常に求めています^^;

公園は、そんな親の願いをかなえてくれるところ。
そして、子ども達も身体をいっぱい動かせるので、満足できる場所なのです。

 

有馬富士公園は広い

その有馬富士公園は、兵庫県三田市にある、それはそれはでっかい公園でした。

園内には、棚田、鳥の道、林・水辺・草地の各生態園など自然体験や生き物の観察に最適な施設や、日本の伝統的な住まいや暮らしを伝承するかやぶき民家があります。また、地域の自然や生き物の生態を楽しく学ぶことができる自然学習センターや各種発表会やコンサートができるホール・会議室を備えたパークセンターがあります。 (有馬富士公園HPより)

山切り開きました?って感じです。

車じゃないとなかなか行けないところでした。
3連休に行ったので、駐車場に停められなかったら困る~ってんで、朝早くに行ったのですが、そんな心配無用?って感じに駐車場も、ものすごく広い。

第1~第3まで駐車場が分かれてあるようなので、駐車場待ちの心配はないんじゃないでしょうか。

私ら、いらん心配やったわ~(^^;)

↓私たちは第1駐車場に入れたのですが、そこはパークセンターに一番近いところでした。


私たちが向かったのは、子どもが遊べる公園。ここは山の中を散策したり、バードウォッチングができるところのようですが、旦那と子どもにそれは無用だったようで、目的地まで一目散でした。

↓花の道というところを通って、遊びの王国へ~。花の道というくらいだから、花の時期はきれいなのかもしれませんが、3月は花も草も枯れ果ててました(^^;)


 

あそびの王国へ突撃~

その先には橋があり、おにのこ橋と名付けられています。手前には鬼の足跡が~

すると、見えてきました、あそびの王国♪

この地域は昔からかみなりが多かったのだとか。かみなりのこどもが登場する民話ものこっているらしく、それをモチーフに作られた公園なんだそうです。(民話の内容はこちらにありましたよ。)

 

橋を渡ってまず見えたのが、この大きな滑り台です。鬼の頭をモチーフにしてるのかな?頭埋めてるじゃ~ん(^^;)

でも、これを見て子どもらは、一目散にここめがけて走っていましたよ。滑り台になっていて、あちこちから滑れるので、もうわき目もふらずそこに行ってました。

その後、鬼の食卓をイメージしたところへ。移動~。魚のトンネルがあったり、鬼の箸を平均台にみたてていたり、お餅の上り台があったりしました。お餅はスポンジでおおわれているのか、ふわふわ素材でできていました。

 

砂場や、火鉢にみたてたネットの上を歩くところもあり。ネットの上を歩く・・・息子にとっては難しい課題なのですが、もうだいぶ上手になりました。ダウン症って身体を使うのがあまり上手じゃありません。足場が悪いところは、歩くのが不安定になります。いい訓練どころだ~♪(^.^)

 

そこから、今度は、かみなりの砦というところに移動。


高い外壁に囲まれたところで、スポンジでおおわれたトランポリンほど跳ねないけど~なんてところがあったり、太鼓的なものがあったり、金属音を楽しむところ、自分の声が反響するのを楽しめるところといった、ところでした。

 

そこを出て今度は、村に移動~

滑り台、ジャングルジム、迷路なんてのがあるところでした。

 

とまぁ、こんな感じの遊び場が、ひとつのところに集結していて、こんなでっかい公園はそうそうないのではないでしょうか。

ボールもできるし、そこそこ座る場所もあって、お弁当をもっていけば、お金もそんなにかからない。たこ焼き屋さんとか、綿菓子とはは屋台がありましたよ。センターまで行けば、cafeになっているのか、飲み物飲んで一息つけるよう。カレーの匂いもしてたからカレーもあるのかな?

 

子育てには公園が必要。もっと子どもの遊び場を~

私、息子がダウン症だから、遊びにはすごく大変で、でも遊ばないと身体が作れないからと一生懸命公園を探して行っていました。

が、今、結構大きくなってて、ここだけじゃ間がもたない~って年になったのがちとくやしい。ここは幼児~低学年くらいが楽しめるところかな~。

でも、遊び場に困っている方々にはいいところではないかと思います。

身体がうまく動かない息子がいるからこそ思うのかもしれませんが、坂を下るとか、階段を登るとか、日常生活でもありがちなシーンをこなすための訓練には公園が一番でした。

こういった公園がもっと全国に増えるといいなぁ~

お母さんとお父さんは子どもの遊び場に困ってるんだ!

私たちが一生懸命働いて収めているお金は、こういったところに使ってもらえたらいいなぁ~。そして、飲食などを充実させて資金を回したりすることはできないのでしょうか・・・なんて思っているのは私だけかなぁ・・・。