滲出性中耳炎 まだ治りません 治療期間はいつまで?通院に疲れました

これは息子が2歳の頃のお話。
滲出性中耳炎と診断され、中耳炎との戦いが始まった頃の記録です。

先週、滲出性中耳炎が、薬によって治っているかの判断のために耳鼻科へ行ったのですが、

鼻水が大量に出ていた事と、耳垢で耳の中がよく見えなかったので、1週間分の鼻水の薬と抗生物質をもらって、せっせと飲ませていました。

鼻水が減って、耳垢がとれてないと、

その前に飲んでいた、中耳にたまった水を排出するという薬が効いてるかわかんないんだよね~

と、頑張って飲ませました。

子どもに薬を飲ませるのは大変なんです。
誰でも嫌ものは口の中にいれたくないもんね。
でも仕方ない~
息子も嫌がりながら頑張って飲みました。

そして、やっと鼻水も止まってきて、診察に挑む!

今日は結果がわかるでしょ。鼻水も治まったし、いい結果が出るハズ~

と、期待して行ったのですが・・・
予想に反して

「中耳炎ですね・・・」

と、言われてしまいました。

「耳の中の水はまだ、たまった状態です。
耳垢が水にぬれて固まって取れにくくなっていたり、
炎症が起きやすい環境にあるので、
耳の中の水は、薬を飲んでいても抜け切れていないのではないでしょうか・・・」

と言う風に言われました。

耳垢があるから水抜けないって事?

いい結果を期待して行ったけど、がっかりでした。

幼児連れの通院楽じゃないんだよ~。
できればかなり減らしたい。

特に耳鼻科のこの混みようは何だろう・・・。

携帯で順番を取る事ができるのですが、9時7分に順番を取ったのですが、すでに24人もの人が順番を取った後でした。

携帯での順番取り9時開始だよね・・・。7分間の間に24人の人が予約入れたんだ・・・負けたわっ

私は人口の少ない市で生まれ育ったので、競争みたいに順番を取ることに慣れておらず、毎回びっくりしてしまいます。それだけ多くの病気の方がいるって事なのかな・・・。

今日は25番目の診察順番を取れたのですが、25人のうち、かなりの人が車で来ていたからか、駐車場に入れず、駐車場入り待ちもありました。

駐車場待ち、診察待ち、薬、会計待ち

で、やっと病院を出られます。

朝から行っても病院出られるの昼近くです(;´Д`)

中耳炎の通院回数ハンパなく多いです。
それなのに、この仕打ち。

日本の医療、ちょっとおかしいんじゃ?
と、思っているのは私だけ?

(wrote:2009-10-31 22:14:27)


 
中耳炎は、なかなか治りません。
もうちょっと画期的な治療方法ないのかな?

とりあえず、通院期間が長すぎます。
病院のHPには、よく「滲出性中耳炎は治療期間が長いけど、治る」と、書いてありますが、

まめに通院して、まめに薬飲んで、頑張って通院したけど、治ってない子=息子もいます。

病院は何度か変えました。
ダウン症の息子、人が言ってる言葉がわからない・・・。
先生の言う事もわからないし、やってる事もわからないので、耳鼻科の診察が怖くて、嫌で暴れちゃうんですよね。

で、暴れる子に先生がキレだしたら、別の病院へ行って~という感じに変えてきました。

だって、息子の事嫌に思っている先生のとこで診てもらいたくないもんっ

障がい児専門の耳鼻科の先生欲しいです。

でも、今の耳鼻科の先生は、障がい児の耳をたくさん知っている先生なので、信頼して通っています。この病院へたどりつくまで、たくさんの先生を踏み倒してきました。

今の先生は、障がい児の耳もよく丁寧に、根気強く、診てくれる先生なので、私だけでなく、他の障がい児をもつ保護者にも信頼が厚いので、とても混んでいます。

一人の先生に、たくさんの人が寄りかかるのもどうかと思います。

こういうのも、医療システムとして、どうなんだろう?
なんとか改善してほしいと、思うところです。