鬼滅の刃のためだけに、京都に行ってきました~その1

娘は子どもの頃からアニメが好きでしたが、ちょっと好みが変わっていました。

1歳くらいの時、お友達の家に遊びに行くと、お友達は、ジブリとかディズニーとか見てるのですが、娘はまったく興味なし。その頃の娘は、おかあさんといっしょのファミリーコンサートにハマってて、そればっかり見てました。とにかく歌ったり踊ったりのシーンが好きみたいで、一緒に踊るのが楽しそうでした。

だから、

こやつアニメはあまり好きじゃないのだな・・・

とか思ったけど、それは違う~でした。

幼稚園に入る頃には、お友達の影響か、どっぷりプリキュアにはまり、その後、なぜかポケモン、

あれ?なぜポケモン?

とか思ったら、キョロちゃんとかパワーパフガールズとかにハマりだしました。多分その頃加入していたケーブルテレビのアニメチャンネルがよくなかったのか、女の子アニメから一気に離れていきました。

ふ~ん、女の子アニメ好きじゃないのかな?

とか思ったら、小学生になり、アイカツ、プリティリズムにどっぷりつかり、小学校時代はカードゲームにかなりお金つかう結果になりました(;´Д`)ファッションもアイカツ、プリティリズムを基準とした感覚になって、フリフリが好きだったです。

そんな娘だったのですが、

中2になってから、お友達はジャニーズなどアイドルに流れていってるのに、なぜか鬼滅の刃にハマりだし・・・きっかけはネットの中の動画だと思うのですが、急に「鬼滅の刃、面白い」と、言いだしました。

その後、運よく学校で同じファンの子がいたらしく、そこからさらにエスカレート。お小遣いで、漫画本やグッズを買いあさったりしていました。

友達とはじめてアニメグッズを電車に乗って買いに行ったりとか、小学校時代のアイカツ、プリティリズムのカード自慢をし合う中より、いいんでないかい・・・とか思ってた。

そんな中、今年夏、京都で鬼滅の刃コラボを知り、

京都連れてって~

という期待に応え、行くハメに・・・

ま、私も好きなんでいいんですけどね~(;´∀`)

京都in鬼滅の刃

8月3日ー10月6日の間、スタンプラリー、嵐電×鬼殺隊、京都映画村でのグッズ販売、声優さんトークショー、鬼滅の刃の舞台を再現したコーナーで縁日、嵐山駅、映画村のフードコーナーで鬼滅の刃にちなんだ飲食が並ぶ・・・

という催しなのだそう。

過去のこういった催しから、きっと満足いくものではなかろう・・・と、私は思ったのですが、

娘はもうワクワクドキドキみたいでした。

ホントは夏休みの間に行きたかったのですが、息子が耳垂れ&下痢三昧だったので、家を離れることができなくて、やっと息子の調子が治まってきた9月に行くことに・・・。

息子は病気でさえなければ旦那でも大丈夫なので、預かってもらって二人で行くことになりました。

ただ、娘は、おかーさんは方向音痴だから、お父さんの方がいいとか言ってましたけど、旦那は歩くのが嫌いなので、スタンプラリーなんてもってのほかなんですよね。

娘も旦那も自分大事なタイプなんで、折り合わない(;´∀`)

私、なんでも楽しめるタイプなんで、今回も鬼滅の催しには「大丈夫?」と一抹の不安はあったけど、「京都~♡」とか思って私もノリノリで出かけました(^^)

スタンプラリー

まずやったのはスタンプラリー。

嵐電 四条大宮駅(営業時間:6:00〜24:00)
嵐電 嵐山駅(営業時間:10:00〜18:00)
東映太秦映画村(営業時間:9:00〜17:00 (※8/3,4,10~15,17,18ナイター営業9:00〜21:00)
京都市営地下鉄 丸太町駅 (営業時間内)
ということを調べてから行きました。

京都市営地下鉄 丸太町駅

京都駅からだったので、直結の京都市営地下鉄乗り場へ行き、丸太町駅へ~。

スタンプラリーの台紙を持っていなかったので、台紙あるところわかるかな~と、ちと不安だったのですが、スタンプ台の真ん前に置いてあったです(;´∀`)
丸太町駅は、伊之助ちゃんでした(^^)

このスタンプ台があったのは、改札出てから左側。
改札出ないと押せないです・・・
電車乗ってもらうための宣伝だもんね・・・
仕方あるまい・・・( ;∀;)

ソッコー、改札通って次の駅へ・・・

嵐電四条大宮駅

地下鉄烏丸線四条駅から、嵐電四条大宮駅に行きたかったのですが、ここから私の誤算が・・・同じ四条がついてても、電車の会社が違うと、その駅はえらく遠い(>_<)歩いて行くべきではなかったです。地図では近く見えるけど、歩くとそうでもなかった・・・歩けない距離ではないけど、ここでかなり体力使いました( ;∀;)

体力の温存を図るならば、嵐電四条大宮駅へは、地下鉄烏丸線四条駅→阪急電車烏丸駅→大宮駅と行けばよかったです。その後阪急の大宮駅から嵐電四条大宮までは近かった、つ~か、前じゃね~か( ;∀;)

は~無駄な体力つかったよ~(;´Д`)と、嵐電の駅で、500円の1日乗り放題チケットを購入。嵐電は距離で料金が決まるのではなく、1回乗ったら近くても大人220円なんですよね。行ったり来たりのスタンプラリーだと、乗り放題チケットの方がお得、と事前に調べて行ったので、ここは計画ど~り♡
↓スタンプラリーコンプリートのあかつきにもらえる缶バッチもここでもらえます。私たちは映画村でもらいましたが・・・

電車乗り場へ入って行くと

左手に見えるは富岡義勇さんのスタンプ台ではあ~りませんか(*‘ω‘ *)

スタンプ台の上にはちゃっかりDVD&Blu-rayの宣伝ポスター・・・みごとな宣伝タッグ嵐電×鬼滅(^^)/

そして義勇さん、駅名ジャックまでしてました。

嵐電のヘッドマークもジャック。私らが乗った電車は禰豆子でした。

途中、電車倉庫を見かけて、ぎゃ~鬼滅キャラ並んでる~O(≧▽≦)O
とか思って写真撮ったけど、撮れてなかった~( ;∀;)

そして一気に終点の嵐山駅まで。


「友禅」を用いたポール約600本を林に見立てた「キモノフォレスト」。夜だったらきれいだったのでしょうが、昼はあまり目立たなかったです。残念。駅の雰囲気は江ノ電ぽかったです。(私の主観です(;´∀`))

つ~より、スタンプどこ~と、思ったら、降りたらすぐわかる電車止まりの真ん前にありました。

おお、善逸さんでしたか・・・

私ら親子で、いそいそスタンプ押してたんですが、こんな奴ら他にいるんかな?
とか思ったけど、親子案外いました。
よかった~(^^;)

ここでの目的は他にもあって、らんでんやさんでグッズ買うつもり満々で行ったのですが、らんでんやさんって?
とか思ったら、駅のcafeだったです。


もちろん、このcafeでは飲み物も注文しました。特製コースターと特製トラベル風ステッカー進呈の情報はすでに入手済みです( ̄ー ̄)


注文したのは、禰豆子の桜ミルクフロートと、義勇の水の呼吸クリームソーダ。
キャラの好みよりもフードメニューとしての魅力で頼んでみたのですが、特製コースターは娘も私も無惨さんでした。二人とも無惨さんのファンではなかったんで、がび~ん(T_T)

↓下の無惨コースターがらんでんやさんでもらったものです。他のコースターは映画村でもらいました。

他らんでんやさんでの入手グッズ&フードはこちら。

まずは特製トラベル風ステッカー

クリアファイル(表裏)

きめだまというお菓子。破った後の写真ですみません。
なんのお菓子かと思ったら、マシュマロ系でした(^^;)

他にも、包装紙に炭治郎と禰豆子が印刷されている八つ橋があったのですが、八つ橋買って帰っても、私以外食べないだろうなぁ~と買うのをあきらめました。

昔の私だったら、きっと包装紙の魅力に負けて買っていたと思うのですが、肝心の八つ橋がおろそかになったら、作っている人いやだよね~とか思ったんで~
おお、私少し大人になってる!とか自分で思った出来事でした(^^;)

京都嵐山オルゴール博物館

嵐山の駅近くに京都嵐山オルゴール博物館があって、そこで鬼滅の刃の「音符ハンドルマグカップ 」が売っているという情報を元に、行ったのですが~

まさかの売り切れ(>_<)
失意の中、とぼとぼとまた嵐山の駅へ・・・

でも、私、お年寄りなんで、もうここでちょっと疲れてきてました。
スタンプラリーってホント体力勝負ですね( ;∀;)

あとは映画村か~(;´Д`)

つづく・・・