子育て中の親の身体の衰え

ブログをコツコツ移行しています。
これは娘3歳、息子2歳の時の旦那のお話。

今日、旦那は夜勤あけだというのにMRI検査に行きました。
それは7月頃からの腰痛が悪化し、これはおかしいと思い始めたから~

結果、

椎間板ヘルニアの診断が下されました。

あああ~
厄年の前触れか~~

子供はすくすく育ってくれてますけど、親の健康は衰退気味です。

ここはなんとか踏ん張って、親の身体能力の向上を目指さないとならんのやろうな~

10月末にある運動会、大丈夫かな?

私達が、、だけど、、、(;´∀`)

(wrote:2009-10-02 16:39:32)


当時の旦那のヘルニア騒ぎは、現在なんとか痛みはなくなっています。

が~、今は、親指の付け根が痛いそうで、

旦那
ばね指かな?

とか言ってます。

なんだかんだと、しょっちゅうどこか痛いみたいです。

私も、

首が痛い、腕が痛い、股関節が痛い、足首が痛い

とかしょちゅう言っていて、

子どもらが大人になるまで、私ら持つのかな?

と、不安になったりして~^^;

息子は3歳まで歩けなかったのに、今では私より早く走れます。
しかも、持久力も私よりある(-“-)

娘は私より、身長が高くなってしまい、多分力で喧嘩したら負けると思います。

育児が~と親が言ってる間に、
子どもらに、介護が~とか言われるようになるのかなぁ~^^;

寝たきり状態だったのに、今度は私の番か?

怖~