インターネットの速度が遅い~原因はこれだった

我が家の特別定額給付金は、FAX電話機がもう怪しくなっていて、買い替えを検討していた時だったので、給付されたと同時にFAX電話機に化けました。

新しいFAX電話機は、スリムで、古い物と交換すると、一回り棚スペースが広く感じてうれしかったです。

古いFAX電話機と新しいFAX電話機は、厚みが違いました。

しかし、これが事件の発端でした。
まさか数ヶ月かけて悩むことになろうとは~

付け替えた時、我が家は、電話、光回線終端装置、ルーター、光電話アダプターといった機器が線でつながっているので、いったんすべて電源を落としました。

そして、FAX電話機の古い物の線から新しいものへと線を移し、全部立ち上げてみました。

その後、電話はすぐに復旧。ネット回線もうまく接続できたみたいだったのですが、なんか遅い・・・。

なんで?電話機の線は一か所しかなく、古い物に付いていた線を抜いて、新しいFAX電話機につけかえただけなのに・・・

eo光にチャットで相談したら、電話が原因かどうか確定するためには、電話を抜いたネット環境しして、速度を測定してみたらどうかという事でしたので、やってみたのですが、

電話を抜いたネット環境にしてもやっぱり遅い。

もしやFAX電話機のせいではない?

ということに気づいたので、ここからが、また悩みどころでした。
いった何が原因?

いろいろネットでも検索してみました。

ネット速度が遅い時の問題点

  • パソコンに問題がある。OSが古い、機器が古い、何かわからんもんが起動している、容量一杯、ウイルス感染、セキュリティソフトなど。
  • ルーターなどのつないでいる線が古い、傷んでいる、LANケーブルの規格「CAT5」「CAT6」「CAT7」数字が高いほど速度UP。
  • 周波数、2.4GHz帯、5GHz帯等。
  • ルーターが古い。

FAX電話機を替えた時点で、急に速度が落ちたので、検索したら、たくさん出てきて、でも我が家の状況を考慮して絞ったらこのくらいしか考えつきませんでした。

パソコンに問題はなさそうで~
ルーターなどをつないでいる線もそんなには古くはなく、LANケーブルは、CAT6をつかっていましたし~

2.4GHzは、家電と同じ周波数なので、電波干渉を受けやすいらしいので、5GHzに接続してみましたが、速度早くなった感はなかった~

あとは、ルーター問題かなぁと思ったのですが、ルーターそんなに古くなくて、1ギガにも対応とあって、まったく原因がわからなくなってしまいました。

ひとつ、気づいたのは、eo光と契約した時送られてきた、AMN1500という光回線の終端装置のSTATUSランプが点滅していて、点滅している時がネット速度が遅い。

これが、点滅している時と、点滅していない時があり~ここがやっかいで、最初はそういったものなのだと考えていました。

でも、いろいろ調べてみると、この部分は常に点灯しているもの、みたいなのです。

もしかしてこれかも・・・

と、eo光に電話してみると、STATUSが点滅はおかしいんだとか。
早速来てくれることになってやっと原因が判明。

原因は、光回線が、終端装置にうまくかみ合ってなかったんだとか。
光回線の末端がバカになっていたそう。

もしかしたら、長いこと使っているので、光回線の末端が甘くなってきていたタイミングで、FAX電話機を入れ替えているうちにかみ合わなくなったのかもしれない(;_;)

LINEの部分から光回線が入りこんでいて、線の末端がうまく機器とかみ合ってなかったみたいです。

その後、速度は復活しました(^O^)/
特別定額給付金を高速で、FAX電話機に交換したのが運の尽き。
まさか、このような事件に発展するとは想像してなかったです。

ネット速度低下について、あ~でもない、こ~でもないと悩んだ結果、光回線が原因だったとは~。

日ごろ、Wi-Fi環境のランプの状態とか気にしてなかったので、そのランプがどういった状態ならネット環境が健康か、知っておかねば~と、反省したのでした~。