インフルエンザの予防接種 子どもへの効果は?

これは娘3歳、息子2歳の頃のお話。

これは娘3歳 息子2歳の頃のお話。

インフルエンザの予防接種に行ってきました。
接種のみの予約でも予約した時間よりかなり待たされました。

  もう病院で待たされるのは慣れっこなんでいいんだけどさ

娘は季節性インフルエンザを、
息子は新型と季節性を両腕に打ちました。
ふたりとも打つ時は、ぎゃーぎゃー泣いて大変なんですが、終わるとケロり。
根性のない泣き方、さすが姉弟。
つまらないところはそっくりです。

(wrote:2009-12-02 21:36:39)

2009年は新型インフルエンザが流行していて、息子は身体が弱いことから、新型と季節性の両方接種しました。

娘はこの年、もうすでに新型インフルエンザにかかってしまったので、季節性のインフルエンザ予防接種をしました。(記事にしています↓)

幼児から小学校低学年くらいまでは、身体に気遣って毎年インフルエンザの予防接種に行ってましたが、
だんだん子ども達の身体も強くなってきて、病気も減ってきたし、何より、病院行った後の方が息子の体調悪くなるという事が多いので、小学校高学年くらいから打ちに行かなくなってしまっていました。

しかし、インフルエンザの予防接種って、年齢が下がるほどワクチン接種による予防効果も下がるらしい。

インフルエンザ予防接種の年代別発症防止効果

乳幼児(1~6歳)で、20~40%、
成人(65歳未満)で70~90%、
高齢者(65歳以上)で30~50%

子どもの事ばかり気にしていたけど、これは私ら親が打つべきもの?

と、思い直しました。
今年はコロナの影響から、インフルエンザの予防接種に家族で行くつもりでした。私と娘は近所の内科へ。旦那は職場で予防接種を受けることになっています。

息子は中2だけど、かかりつけ小児科がいいかなぁと思って、小児科のHPを見てみると、希望者多数で、いったん予約締切と書かれてました。

もう?今年は予約殺到してるって言ってたもんな~出遅れた~

しかたないので、近所の内科に、私と一緒にインフルエンザの予防接種してもらえないかと、電話で聞いてみました。ダウン症だということも言いました。

すると~

「かかりつけの小児科に聞いてみてください。でもできれば、かかりつけの方でやった方がいいと思いますよ。ただ、どうしてもと言われれば、受付ますけど~。」

と、言われました。

息子は中2で、一般の内科で受け付けてもらえない?

これはもしや接種拒否?

と、私は受け止めました。
かかりつけの小児科の先生にも電話して聞いたのですが、

「○○(息子の名前)くんは、どこの病院でも行けるけどなぁ。なんでそんな事言うのかな~?」

と、先生も理由がよくわからないようでした。

コロナ状況だから受け付けたくなかったのか?
ダウン症だから受け付けたくなかったのか?
またはその両方?

よくわからないけど、すごくショックで、次の病院へトライする気にならなくて・・・

そうこうしている間に、コロナ感染者増加となってしまいました。
インフルエンザの予防接種、もう今年はあきらめた~(/ω\)

スポンサーリンク