中3でやっとベッドで1人寝にこぎつけた

息子は今年で中学3年

が、心は幼児。
未だに1人寝ができません。

布団を並べて私の隣に息子が寝ているのですが、夜中には運動会で、布団の上をぐるぐる回って体勢を変えて寝ています。

布団の上をぐるぐる回ってくれるならまだいいのですが、布団から逸脱している時もあって、布団へ戻すのが一苦労。

布団をうまく着て寝ていない次の日は、たいてい鼻水症状が出ていて、その鼻水が耳を侵し、耳だれが出てきて、中耳炎ですね・・・となるのです。

そうなってしまうので、一人寝をさせるのが怖くて、今まで私の隣で寝させてたっていい方が正しいかも・・・。夜中、息子に布団をかけて回っている私です。

夏になると、部屋の端っこのカーペットがない部分に移動してたり・・・

冷たいとこ探して移動したんだな・・・

冬になると、私の布団に入ってきて、私の身体に蹴りを入れたり、私を枕にしたり、

最終的には布団をとってしまったりします。

冬に布団取られると寒いんだなこれが・・・

そんなこんなで、夜ゆっくり寝られない日も多々あって、正直もう疲れた。息子が中3ってことは、それなりに年月がたってて、私も若くないんで・・・。

という事で、ベッドで1人寝をしてもらうべく、狭い部屋に設置してみました。ちょっと低めのベッドにして、ベッドから落ちても大丈夫なくらいは大きくなったので、できるかなぁって思っていたのですが、

朝方、ベッドから降りて、私の布団に入ってくる息子がいるのでした・・・。

寝てるのに、起きて立ってベッドを降りてまで、私の布団には入るとは・・・冷房が寒かったんだな・・・。

息子のベッドにもちゃんと掛布団置いてあるんですけどね。

掛布団をきちんとかけて寝てるのに、夜中途中で掛布団から飛び出します。体温調節ができなくて、寝てる途中で暑くなって掛布団から飛び出し、朝方寒くなって、人の布団のぬくもりを横取り・・・という方法なのですね。

自分の布団を自分の身体に掛けなおすという選択肢はないらしく、ずっと人の布団のぬくもりを横取りという方向性で生きてきてるので、そこからまず変えないと・・・。

あ~、私が死ぬまでに、覚えてくれるかな~(´-ω-`)