トイレトレーニング終了していません~もう中学卒業だよ

過去ブログをコツコツと移動させています。これは息子が2歳の時のお話。

今日、保育園でそろそろ身体もしっかりしてきたし、トイレに連れて行ってみようかな~と思って連れていきました。と、言われました。

でも、トイレで泣きわめいて、散々だったそうです。

いつもおねーちゃんがトイレのドアを開けっ放しでやってるところをじっと見ているくせに、自分がその立場になったらびっくりしたらしくて、泣きわめく、泣きわめく・・・。

息子の様子が目に浮かぶ・・・

この怖がりの性格でずいぶん出来る事もできないという状態になっていると思います。

性格・・・なんでしょうね~。しかも、自分に自信がないもんだから、人をアゴで使うという事もヘーキでします。これも性格か??

ダウン症はおとなしく、扱いやすい性格とよく本なんかに書いてありますが、そんな事はありません。ここに扱いにくいダウン症もいます~

発達ってかな~り性格左右の問題では?と最近思う母でした。

(wrote:2010-02-01 20:46:58)

トイレトレーニング、2歳で始めたのですが、今14歳で、まだ終わってませ~ん。おしっこは保育園時代にトイレでできるようになったのですが、ウンコができない。

今は、自分でおむつ履いて、部屋の片隅で、漏れた時のために自分でシート敷いて、シートの上できばってウンコするというスタイルです。

そこからなかなか進みません。いろんな事試してみたのですが・・・

ダウン症の息子がトイレでウンコできない原因

息子がトイレでウンコができない原因をあげてみました。

トイレでウンコができない原因
  • トイレの便座の穴が怖い→何か私の知らないトラウマがあるのか?トイレに入れようとするとすごく暴れる。
  • ウンコの感覚がわからない→筋肉がゆるいから?
  • ウンコを出すタイミングがわかっていない→きばるとお尻の穴をしめている。
  • 腹筋が弱い→きばっても、きばってもウンコが出口まで出てきにくい。
  • 踏ん張り力も弱い→便器の前に足がぷらぷらならないように台をおいたが、台を踏みしめる力が足りない。座ったら踏ん張れないので立ってしかウンコが出せない。

幼児期から今までの問題を列挙してみましたが、腹筋問題は解決していると思います。踏ん張りが弱いというのももうないじゃろ・・・タイミングもわかっていて・・・

トイレの便座の穴が怖いというのと、立ってしか出せないという問題が解決せん!

立ってでもいいからトイレ入ってしろよ!勇気出せ!

トイレが嫌い

トイレの便座に座るのが嫌みたいで、何が嫌なのか分析したところ、便座の穴が怖くて座れないんじゃないかと思いました。便座の穴が一回り小さい物を使ってみましたが、便所に入る段階で泣きわめくので、それ以上進みませんでした。

↓補助便座として使えるタイプの物を娘の時に買ったので、それを使っていたのですが・・・。

この便座、1WAY:ママ、パパと座る練習、2WAY:6ヶ月頃~取っ手付き型おまる、3WAY:10ヶ月頃~洋式イス型おまる、4WAY:1.5才頃~取っ手付き型補助便座、5WAY:2才頃~洋式イス型補助便座6WAY:1人でチャレンジ~踏み台と、ステップを踏んでできるようになっていて、娘はこれでうまくいったが息子はだめだった~。

その後、年齢があがって、再度補助便座、便器の前の台を買って、トイレでウンコを試みましたが~

トイレに入ってもらう段階でめちゃくちゃ暴れるんで、トイレで~という方向から遠のいてしまいました。

ダウン症児は腹筋を上手く使えない

幼児期は、そもそもウンコがでるぞってのを自分でよくわかってない感じでした。でもおしっこは保育園時代にできるようになりました。

おしっこは我慢できないからできたけど、ウンコは我慢できるからずっとできないって感じです。

我慢というより、

ウンコを出す時に、お尻の穴を開くという方向に力を入れないといけないのですが、反対に穴をすぼめる方向に力を入れているようでした。

そこを教えても、言葉をしゃべれないし、言葉で意味を理解できないので、伝わらなくてずいぶん長い間ここで躓きました。

ジェスチャーで頑張って教えてましたが・・・
息子
何やってんだ?

と、伝わってなかったかな~。
きばる→お尻の穴をすぼめてるってのに、私が気づくのにも時間かかりました。

いろんなトイレトレーニングの本も読んだのですが・・・

何かの本で、言葉ができるようになるとウンコがトイレできるようになるっていうのみたけど、健常な子ならその流れでいいのかもですが、うちにそれは通じなかった~。14歳になった今もまだ、言葉は片言しかしゃべれない・・・。

お腹に力を入れるというのもよくわからなかったんじゃないかと思っています。腹筋がつくように学校で毎日腹筋を朝の時間に取り入れてもらったりしていました。障がい児は筋力が弱い子が多いみたいです。

今は、かなり腹筋はついてきてると思うのですが、座って踏ん張るというのが出来なくて、立ってしかウンコを出せない。

身体がうまく動かないってのがダウン症での困りごとです。

ウンコの我慢しすぎで便秘がちになる

保育園時代は自宅や保育園ではパンツ、外出の時は心配なのでオムツ。小学校に入ってからはオムツを持って学校に~それは現在も続いています。

幼年齢の頃は、オムツを頻繁にはけたので、便秘がちょいちょいありながらも、そこまでではなかったのですが、小学校上がってからは、オムツを頻繁にはけないし、トイレに入るタイミングもあるので、ウンコから遠くなってしまって、よく我慢していたようです。

学校で急に動かなくなったと電話で連絡がはいったり、デイからも今日はおとなしめでしたと連絡をもらったりして、私が学校やデイに駆けつけて連れ帰る、という事をしょっちゅうしていました。今もたまにあります。

外出先でウンコができないのが悩みの種。

我慢するので、便が固くなってますます出ないの悪循環。そうなると、便秘薬か浣腸です。我が家はイチジク浣腸を常備しています。

10,20が一番たくさん使ったかな。今は使わなくなったけど不安なので、30も準備しています。

浣腸や便秘薬を使わないと出せない時もあり、浣腸めっちゃ嫌がるんで、それがさらにトイレでウンコを遠ざけてしまった気がします。

そんな時期の時、事件が起こりました。

小3の時、鼓膜再生の手術をしたのですが、入院している間に便秘になってしまって、便秘薬のラキソベロンを飲ませて便を出そうとしたのですが、出ず。

手術の際や術後はすっきりとした身体でいた方がいいので浣腸することに。

浣腸をしようとすると、めちゃくちゃ暴れて、看護師さん2人と私の3人がかりで押さえつけて浣腸しました。手術前日だったのに大騒ぎになってしまいました。

その騒ぎから、便を我慢してもいいことがないと気づいたのか、だんだん便を自分で出せるようになってきました。

オムツの中に・・・だけど~

(息子の便秘については↓にも記事を書いています。)

まだ終わらん・・

今は、多分お尻の穴を開く方向に力を入れるとウンコがでる、というのは理解していると思うのですが、トイレの便器に座るのは嫌みたいで、トイレでするという方向ではなく、部屋でおまるでするという方向に持ち込んでいる最中です。

おまるでオムツはずして座ってウンコできるようになる→おまるで出せるならトイレの便器ででもできるやろ、みたいな感じにもっていきたいのですが・・・。

トイレでしてもらうために、足がぷらぷらならないように台を買ったり、トイレが怖くないように飾ってみたりもしたのですが、これはまったくダメでした。

トイレが怖いが強すぎて入る前に泣き叫んで暴れるんで、トイレの内装なんて見向きもしない~。台は旦那と娘に不評です。

旦那
この台じゃま!
台除けてよ!

トイレの外でウンコできた♡の成功体験をしてもらって、トイレにその成功をもっていくというスタイルを目指しているのですが、できない期間が長すぎて、家族の理解もそろそろ得られなくなってきました。

もう幼児じゃないので、子ども用のおまるじゃおしりがはみ出るので、今は介護用のおまるを使っています。

今年こそはウンコをトイレでできるようになってもらいたい!

家族の悲願です!
PVアクセスランキング にほんブログ村