ダウン症児とHSP娘との暮らしのブログ

HSPだと思われる娘とダウン症児の息子と暮らしています。多くの気づきを得られる刺激的な毎日なので、忘れちゃもったいないな・・・と思って綴っているのですが、年々綴るのが遅くなっています。子どもらが育つということは親が年を取るということ。指が動かん・・・。

    コロナウイルス

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    娘のコロナワクチン接種に行ってきました。

    娘は最初は躊躇していたけど、躊躇していた理由が、注射が痛そうだから・・・でした。

    そこ?ワクチン接種後の自分の身体の心配じゃないんだ・・・。


    こんなご時世だからか、娘の周りの子達がぞくぞくとワクチン接種を終えたみたいで、その流れに乗るかのごとく、接種の方向へと気持ちが傾いたようです。

    接種する方向になったので、自治体で予約を取りました。

    1回目の予約をした時、2回目の予約日も確定されていて、1回目の予約日を私たちの都合がいい日にしました。



    しかし、2回目接種日が動かせない事実を知らなかった私たちは、安易に予約日を入れた事を後悔しました。2回目ワクチン接種の日は、娘のテスト中だったんです。

    ワクチン接種日を決めた時、まだテストの事は知らなくて、ワクチン接種した後に知ったのでした。

    2回目のワクチン接種日の翌日、中間テストの中日だった


    ええ~?とりあえず、日にちずらせないか聞いてみるよ。



    という事で、問い合わせてみたのですが、ワクチン接種は1回目の日と2回目の日はセットになっており、キャンセルもできるけど、キャンセルしたら順番待ちで、予約センターから、空きが出ましたけど~という電話で予約日を決めるというシステムになっているのだとか。

    2回目を自分勝手に決めることができないようになっていました。

    自治体じゃなくて、病院でもダメなのかな・・・?と、病院へも電話してみましたが、病院でもワクチン接種は2回セットになっていて、2回目キャンセルの場合はキャンセルをして、自治体の2回目枠の空き待ちシステムを利用するようになっているという話でした。

    自分勝手に3回も4回も打った、という人がいたから2回目接種は慎重になっている?

    娘の1回目のワクチン接種の時、何度も1回目ですね?1回目ですね?と、いろんなセクションの受付で、聞かれました。回数の間違いが少ないように、このようなシステムにしているのでしょうか・・・。

    テストを取るか、ワクチンを取るか・・・の答えに、娘はテストを捨てました。

    もういいよ。熱出ないかもしれないしさ・・・。

    2回目は結構発熱した人多いらしいけど・・・と、思いつつ、どうしようもないので、親もテストを捨てる事にしました。

    学校側にも、その旨伝えてみたのですが、コロナ関係の休みは休みにはならないというプリントをもらったにもかかわらず、テストは、テストなんだそうで、そこは温情はないみたいでした。

    なかなかに重い2択を迫られたけど、仕方ないもんは仕方ない・・・。

    テストまで日があるから、今のうちに勉強頑張れ!

    と、言ったけど、

    ・・・

    って感じ。ワクチンで熱出ようが出まいが、テスト頑張る気はないんだな・・・と思いました。ま、そうかなとは思ったけどさ・・・。

    こんな娘なので、私と旦那で、娘の事を密かに、のび太呼ばわりしてるのでした・・・

    ↓テスト受けても、こんな感じかもしれないしね・・・
    247eb152.jpg


    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    自分が気に入った高校を選んで、やっと入れたのですが、高校生活はあまり楽しくなさそうな娘です。

    HSP娘は新しい場所や新しい人、新しい出来事に慣れるのにすごく時間がかかります。

    今年もコロナでソーシャルディスタンス生活なので、人に気を使ってしまって、人の輪に入れない・・・
    ↓大縄の中に入れないのに似ています

    2e9957b5.jpg


    高校へは、電車通学になったのですが、行先をよく見てなくて、気づいたら知らない場所で、慌てて降りて、引き返すなんてこともやったとか・・・。

    HSP娘、子どもの頃、不安から逃れるためによく歌を道端で歌ったりしてた。大きくなったら、スマホで音楽聞くようになってて、不安から逃れる手段から、だんだん、ぽやっと道々を行くようになってしまったんじゃないかと推測しています。

    なんか不安が強いです。
    なんの不安かわからないけど、妄想で不安作ってる気がします。

    中学の時もそうでしたが、高校でも、通学カバンをパンパンにして、毎日持って行っています。

    そんなにいっぱいいるの?いらないのも入ってるんじゃないの?

    と、言うと、

    全部いるの!授業で持ってなかったら困るでしょ!


    と、言ってるけど、私の読みでは、必要じゃない物も入ってて、「いるかもしれん!」って感じで持って行ってるのでは?と思ってます。

    持っていなくて、怒られたりするのが嫌なのかも。
    先生にも慣れていないので、とにかく怒られたくないみたい。

    怒られる事を極端に嫌います。

    HSPは大きな音が苦手というのもあるのですが、それと関係しているのかな?

    怒られるといっても、高校生を忘れものでガミガミ怒ったり先生もしないと思うのですが、たしなめる程度の言われ方でも、娘の場合、深く傷ついてしまうのです。

    そんな娘ですが、なんとか楽しくしようと、自分が入りたいクラブに入って、一生懸命頑張っていました。

    9月に文化祭があって、みんなで発表するの。


    友達ではないけど、クラブの仲間と、夏休みも頑張っていたのですが、コロナ感染拡大中という事で、文化祭がなくなった~

    毎日しゅんとして帰ってくる娘の姿が痛々しい・・・。

    仕方ないから、別の事をやっておこうという風にならないのもうちの娘の特徴です。

    こう、と思っていた事から、別の方向に向かわなくてはならない時、なかなか軌道修正ができなくて、毎回苦労しています。

    仕方ないから、別の事を楽しもうという風に考えられるといいんだけどな。


    コロナ禍は、HSPの娘にとって、これでもかって試練を突き付けてくるのですが、乗り越えていってほしいなぁ・・・。

    2学期は始まったばかり、他にもいいことありますように~
    と、私がハラハラしてる


    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2回目のコロナワクチン接種に行ってきました。

    前回同様、息子のかかりつけの小児科での接種です。(一回目接種時の様子は下記に書きました。)


    1回目と同じように、接種券、母子手帳、お薬手帳を受付で渡しました。

    病気が多かったから、母子手帳やお薬手帳が分厚くて、なんか恥ずかしい・・・




    前回接種した時、暴れたので、今日はどうかなぁ・・・と、私がびくびくしていました。

    息子のワクチン接種の番になって、診察室に入ると、前回の様子を聞かれたので、

    前回のワクチン接種の次の日38度の熱が出て、耳からも血がでて大変でした。耳鼻科の先生の話によると、ワクチンで中耳の菌が活性化したのかも・・・と、言われました。

    と、言ったら、「熱は出ることはあるのですが、耳から血は出ません。菌が活性化?そんなことはありません。」と、言われました。

    小児科の先生、耳鼻科の先生の話を真っ向否定。
    でも、何の理由かはわからないけど、ワクチン接種した次の日、耳から血が出たのは事実なんだよね。(血が出た後の処置の日々の記録は下記です。)


    小児科の先生の話と耳鼻科の先生の話、どっちをとれば?

    ワクチンが原因で耳から血が出たのではないかもしれないけど、今更原因追求できないし・・・。
    耳から血の話は、もうおいといて、2回目接種することになりました。

    前回暴れたので、先生も看護師さんも私も、どこをどうつかんで打つかって話に進んだのですが、息子は

    できるからあっち行っといて!

    と、すっと腕を差し出しました。

    お?とみんなでびっくりしたのですが、「今だ!」と、先生と看護師さんが軽く息子を抑えてワクチン接種終了。

    「すごいね、できたね」
    と、みんなの賞賛を浴びて息子は満足そうでした。

    前回は、暴れてしまったので、息子もワクチン接種後に落ち込んでました。
    注射針を腕に打ち込む時、そんなに痛みはないみたいで、「痛みがない」のに暴れた、というのに落ち込んでいたようでした。

    前回の事を覚えていて、今回は暴れないぞ!と、息子なりに、考えてきたのかもしれません。

    接種後に発熱したことを伝えていたので、今回はカロナールという解熱剤をもらいました。

    接種した当日はなんともなくて、次の日の朝、7時頃からもう発熱してきました。前回は38度でしたが、今回は37.9度でした。

    カロナールを早速飲ませてみたら、す~っと熱が引いてきました。が、2時間くらいしたらすぐ熱上がってきました。

    必要な熱が上がってるから、下げるとか邪道だったかも・・・

    と、その後は、様子みつつ、何もしませんでした。前回は16時くらいには、落ち着いてきたのですが、今回は解熱剤を使ったからか、だらだら上がり切らない熱が続くといった感じで、体調がそこそこもどり、ご飯が食べられるようになったのが、20時頃でした。

    2回目のワクチン接種した後は、耳から血は出ませんでした。

    その後、耳鼻科でもその事を報告したら、「耳の状態がよくない時にワクチンを打ったから血が出たのかもしれないね」と言っていました。

    耳鼻科の先生はワクチンのせいで耳から血が出た説なんだよね~




    今、耳だれが右は止まっていて、左から少し出ていますが、前よりはかなり減ってきました。

    ↓朝から耳の掃除をしようとすると、左は毎日耳だれが固まった物が付着しています。
    09008fe1.jpg
    ↓綿棒で取ると白い綿棒が黄色くなります。
    b50394a1.jpg
    ↓生理的食塩水で洗います。
    f0a34b0c.jpg
    ↓右は耳だれ止まってきました。
    52c1babf.jpg

    耳だれ出始めて、1年と1ヶ月すぎたよ。
    いつまで出るの?



    スポンサードリンク

    このページのトップヘ